ネット予約はこちら

9月1日より、CTドックを開設致しました。

ご興味のある方は上部バナーをクリックしてください。

心臓リハビリテーションに特化したクリニックが誕生しました。
みなみ野ハートクリニックfacebook

下肢静脈瘤

下肢静脈瘤

当院では、女性の専門医によるきめ細やかな診療を御提供しております。

女性の方でも気兼ねなく御受診頂けます

通常、血液の流れは、静脈内の弁により、下から上への一方通行の流れになっていますが、弁が正常に働かなくなる場合、血液が逆流し、足の下部に血液が溜まり、静脈が腫れてできるのが下肢静脈瘤です。

外見的にこぶ(瘤)のようになった状態です。 最も発症しやすい血管疾患として知られており、特に女性に起こりやすく、成人女性の約43%、5人に2人の割合でその症状が認められたようです。

正常な静脈

図1 正常な静脈

静脈瘤

図2 静脈瘤

静脈には血液が重力に負けて下肢に逆流しないための薄い膜のような弁がついています(図1)。

足(下肢)に流れる血液は、静脈を通って心臓に戻りますが、これが 立ち仕事、妊娠などで静脈に強い圧力がかかり、弁が壊れると、血液が逆流し、こぶのように隆起することがあります(図2)。

みなみ野循環器病院で下肢静脈瘤の検査・治療をすると・・・
  • 女性の専門医によるきめ細やかな診療が受けられる

  • 3DCTを使用することによって、造影剤を使用せず、当日検査ができる

  • 局所麻酔による日帰り手術が可能

下肢静脈瘤の主な症状

  • 足がだるい
  • むくみ
  • かゆみ
  • 寝ているとき足がつる
  • 血管がポコポコ膨れる

  • 一部の血管が浮き出てみえる
  • 静脈に沿って炎症を起こし痛くなる
  • 皮膚が茶褐色になる
  • 皮膚がぼろぼろになる
  • 湿疹や出血

下肢静脈瘤ができやすい方

  • 女性
  • 加齢と共に静脈瘤の頻度は増加
  • 家族に静脈瘤のある方

  • 立ち仕事をされている方
  • 妊娠・出産を経験された方(特に2度目の妊娠時に起こりやすい)

日常生活での注意

■日中

長時間の連続した立ち仕事等は避け、1時間に5~10分は、足を心臓より高くして休息しましょう。

休息が取れない方は、足踏みをしたり、歩き回ったりしてください。

筋肉のポンプ作用で血液の流れがよくなります。


■就寝時

夜寝るときは、クッションなどを使用し足を高くして休みましょう。


■下肢静脈瘤ができた後の足のケア

ささいな掻き傷・虫刺されなどが、色素沈着・下腿潰瘍の原因となります。

静脈瘤のある方は足を清潔にし、外傷を防ぎましょう。

また、水虫にも要注意です。妊娠時は特に、足のケアが大切です。


■その他

体重のコントロールによって、症状が改善する場合があります。

適正体重の維持を心がけましょう。


下肢静脈瘤の検査方法

視診・触診による診断をより確実にするために、ドプラ検査、超音波検査などの非侵襲的な検査(痛くない検査)を行い、また必要があれば、下肢静脈瘤造影を施行します。


■ドプラ検査

皮膚の上から超音波をあて、血液の流れる音の大きさや長さで血液の逆流を調べる検査です。簡単で痛みのない検査です。


■超音波検査(カラードプラ検査)

超音波をあて、血液の方向を観察したり血管の大きさや走行逆流の有無を観察する検査です。

こちらも簡単で痛みがありません。


■3DCT検査

造影剤を使用せずに、下肢の血管を3D写真で撮影します。

当日検査が可能で、造影剤にアレルギーがある方にも、安心して検査ができます。


下肢静脈瘤の治療

弾性ストッキング
高位結紮術
ストリッピング手術

①弾性ストッキング

足に適度な圧力を与えて余分な血液が溜まるのを予防し、足の深部にある静脈への流れを助けます。
医療用弾性ストッキングは、症状によってサイズや仕様を選びます。

※注意したいのは、弾性ストッキングにとる圧迫療法は、あくまでも進行防止・現状維持が目的で、下肢静脈瘤そのものが治るものではありません。


②高位結紮術(こういけっさつじゅつ)

静脈瘤の原因となる静脈を糸でしばり(結紮)切り離す治療方法です。
当院では局所麻酔による日帰り手術をおこなっています。


③ストリッピング手術

手術により静脈瘤の原因となる静脈を抜去する治療方法です。再発が最も少なく確実な治療方法です。
当院では局所麻酔による日帰り手術をおこなっております。



②、③は保険が適応されます。

①は自費請求になります。


女性専門医


当院では女性専門医による下肢静脈瘤専門医療を行っております。

女性にも安心して受診いただけます。

「こぶが恥ずかしい」「もしかして静脈瘤?」などお悩みの方は是非一度ご相談ください。


下肢静脈瘤専門担当医
池谷 江利子(いけや えりこ)

東海大学心臓血管外科
日本胸部外科学会 心臓血管外科専門医


ご注意

※ 下肢静脈瘤外来は月に1度外来診察を行っております。

 下肢静脈瘤外来を行っている外来日は毎月異なりますので、お電話にて日程をご確認下さい。

 また、下肢静脈瘤外来は「完全予約制」になっております。

 お越しの際はお電話にて、事前のご予約をお願い致します。




みなみ野ハートクリニック

TEL:042-637-8101